スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イタリアとブルガリア

ご訪問、ありがとうございます。

どこからどのようにまとめようか色々と考えた結果、まずは記憶に新しい(といっても去年の話)、2008年4月後半から約2週間の
イタリア&初ブルガリア旅行について、写真とともにたどってみることにしました。

 Map_Italy and Bulgaria

空路: 大韓航空(日本~イタリア)、アリタリア航空(ローマ~ブルガリア・ソフィア)飛行機

◆ブルガリア国内の移動: バス・・・ソフィア~プロヴディフ

イタリア国内の移動: SENAバス・・・ローマ~シエナ、シエナ~フィレンツェ、他は車

◆旅のルート: 中部国際空港 ⇒ソウル経由 ⇒ ローマ⇒ ブルガリア⇒ ローマ→ シエナ→ フィレンツェ、モンタルチーノ(それぞれ日帰り)→シエナ →ローマ ⇒ソウル経由 ⇒中部国際空港


これから書く、イタリア・ブルガリアについては、基本的に気ままな旅行記+パワースポット訪問で、みなさんの旅行のご参考になるような観光地情報などは(多分)あまり書かないと思いますので、ご了承ください。
でもその代わり、イタリアならではのエピソードや、もしかしたら穴場情報はみつかるかも、、かな~。

というのは、ここ5、6年のイタリアへ行く第一の理由が、珍しくコツコツ続けているイタリア語の勉強・実践が目的になっているので、あまり都市から都市への観光目的の移動をしていないんです。(でも今ちょっとお休み中。そろそろまじめにやり直さねば、忘れるばかり~

十ウン年前に、初めてバックパッカーとしてイタリア(ヨーロッパ&トルコ旅行)に足を踏み入れた時なんて、ローマでこれでもか~って目に会い、実はローマ嫌いになりそうだったくらい。
ローマ以外の都市ではそんなに問題なかった。
もちろん、今ではローマの良さも知ることができ、すっかりお気に入りなのですけど。
こちらの旅行記も、ボチボチまとめて行くつもりです。


さて、イタリアにもブルガリアにもパワースポットがあるようですよ。

Firenze1
誰が撮っても美しく撮れる美の国イタリア。。。
でも全景は入らないの、大きすぎて。

わかりやすい場所では、フィレンツェ、ヴェネツィア、ミラノなど。それに加えて、チャオベッラが実際に感じた場所もこの旅行記にアップしたいと思います。

バラの花とヨーグルトで有名なブルガリアでは、リラの僧院薔薇

残念ながら今回はリラの僧院訪問は時間的に厳しかったため、断念。 次回は優先的にスケジュール組んで、絶対に行きます


     ・・・・ つづく ・・・・


よろしければ、応援お願いします。

↓他にもパワースポットやスピリチュアルなブログがありますよ。ここからどうぞ。
にほんブログ村 旅行ブログ パワースポット・スピリチュアルスポットへ
にほんブログ村
↓↓イタリアだけでなくヨーロッパの旅ブログがありますよ。ここからどうぞ。
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ヨーロッパ旅行記
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

No title

いよいよ始まるんですねi-179
待ってました~
わくわくですi-178

Re: No title

チャルモっ子様
お待たせしました~i-237
今回はあまりパワースポットは出てこないのですが
未体験ゾーンのブルガリアの今をチャオベッラの
視点でお伝えできればうれしいです。i-185

No title

こんにちは!
イタリアのパワースポットと言えば、トリノ?
私はまだ「トリノ初心者」なのですが、いわくつきの場所が色々あるとか・・・。イタリアなのに、フランスの香りが色濃く漂っていて、他の街とはかなり雰囲気が違うように思います。まだ情報が少ないので、ぜひ紹介してくださいね!

Re: No title

ERIさま
お越しいただき、ありがとうございます!i-185
トリノはまだ未体験ゾーンなので、一度行きたいと思っているのですよ。
そのいわくつきのお話も、以前トリネーゼのイタリア語の先生に聞いて、よく覚えています。
おっしゃるとおり、とても洗練されていて文化的にもヨーロピアンの雰囲気だとか。
それに美食の街でもありますよね。i-236
今後もERIさんのイタリア情報など、参考にさせていただきますね。
どうぞよろしくお願いします!
プロフィール

チャオベッラ

Author:チャオベッラ
国内外のパワースポット・スピリチュアルスポット、リピートしている美味しいイタリアの訪問記。日々の小さな微笑を感じていただけたら幸いです。
デジカメが普及する前 (!) に、フィルムで撮った旅の写真の整理を兼ね、目に焼き付けた風景、心に響いたエピソードなどを気ままにつづります。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
お気に入りリンク
FC2カウンター
RSSリンクの表示
旅やホテルの予約
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。