スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いざ久能山へ

東照宮といえば、まず栃木県の『日光東照宮』を最初に思い出す方が多いのではないでしょうか。

日光東照宮とは、江戸幕府初代将軍 徳川家康公をご神祭としてお祀りした日本全国の総本山的な存在です。


家康公は晩年、駿府城(静岡県静岡市)に隠居し、元和2年4月17日75才で生涯を終えました。(当時としては長寿ですね。)そして遺言どおり、久能山に葬られたそうです。

この 久能山東照宮
同じく徳川家康公をご神祭としてお祀りしている神社です。


 一ノ鳥居

久能山は断崖絶壁というのか、なかなか不思議な形をしています。

驚くほど海に隣接した山自体が東照宮なのです。

残念ながら全体の写真を撮ってない…。


一ノ鳥居をくぐり、表参道の石段を登ります。

この石段、1159段もあるんですよ 
現在は、日本平からロープーウェイでも久能山東照宮に行けますが、
これが開通するまでは、一ノ鳥居から1159段もの石段を登って徒歩で向かうしか方法がなかったそうです。


  石畳


実際には思ったよりもゆるやかな坂道だったから、筋肉痛にはならないで済みそう。助かりました。


そうはいっても、です。久能山です。

あなどってはいけませんぞ。


 新緑


 無心で石段を登っていると、新緑に浄化されていくようです。



 新録と海


 一生懸命登ったら、もうすぐ絶景のご褒美が・・・



 ・・・・ つづく ・・・・


↓↓ここまで読んでくださってありがとうございます! この石段からの景色は良かった~!
にほんブログ村 旅行ブログ パワースポット・スピリチュアルスポットへ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
↓↓こちらをクリックしてくださると嬉しいです。


スポンサーサイト

テーマ : 神社・仏閣巡り
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

チャオベッラ

Author:チャオベッラ
国内外のパワースポット・スピリチュアルスポット、リピートしている美味しいイタリアの訪問記。日々の小さな微笑を感じていただけたら幸いです。
デジカメが普及する前 (!) に、フィルムで撮った旅の写真の整理を兼ね、目に焼き付けた風景、心に響いたエピソードなどを気ままにつづります。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
お気に入りリンク
FC2カウンター
RSSリンクの表示
旅やホテルの予約
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。