スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界遺産 ストーンヘンジへ

今日は寒い一日でしたね。チャオベッラの町にも久しぶりに雪が降りました。
さすがに外は寒い~  


雪が降りしきる様子を見ていたら、12月のあの寒波のイギリスを思い出しました。
でも今日のイギリスの天気は、BBC Weather によると・・

最高気温12℃、最低が8℃ ですって。あら、日本より暖かいのね。
でもやっぱり相変わらず変わりやすい天気のようですけど。


ストーンヘンジ半日バスツアー に参加した日は、あいにくの曇り空。

何年ぶりかの非常に久しぶりのロンドンへは、すでにこの数日前、運よく例の強烈な寒波の合間に到着していました。さすがに朝夜はすごく寒かったけど、幸い雪も降らず。ラッキー!


しかし
この日に限っては・・・・さずがの晴れ女の力も効かなかったのでしょうか。

ご存じの通り、ストーンヘンジは、ロンドンから約200キロのソールズベリーにほど近い Wiltshire (ウィルトシャー州)の平原にあります。

本当になーんにもない平原の中に突然現れるのです。



stonehenge2



といっても今回は、見渡す限りの平原は目にできませんでした。

というのは、PREMIUM TOURS のバスでロンドンのヴィクトリアコーチステーションを出発し、目的地へ向かったのですが1時間半ほど経った頃でしょうか。

霧がどんどん濃くなり、景色を見ようにも
    真っ白で何も見えない!

すぐ横を走行する車さえも霧でよく見えない状態になってきたのです。

バスの前方を見ると、ほんのりと目の前の車のテールランプが見える程度。うひょー!さすがに明るいドライバーのお兄さんも、運転に集中。


この様子では、
もしかしたらストーンヘンジに着いても、霧で全く見えないかも…と心配になった程なのです。

でも、幸い到着したら巨石のある場所は大丈夫でしたよ。 ただやはり霧は出ていたため、周辺の景色はもちろん、すぐ近くを通る道路などは車の走る去る音が響いて、初めてそこに道路があることに気付いたほどで、よーく目をこらさないと見えない状況でした。

やっと見ることができた巨石群、ストーンヘンジ

第一印象は、
おおーこれが、ストーンヘンジ! うわっ、しかし寒っ~~! 

ん?、想像していたより結構小さい


巨石の前に立って眺めていたのですが、不思議としばらく寒さを感じませんでした。段々と体の中がすっきりしてきた気がしました。

よいパワースポットの特徴である浄化作用なのでしょうか。

何の目的でこんなに巨大な石をはるか遠くから運び、このようなストーンサークルを作ったのかしら。想像が膨らみます。もし夏に来たなら、今回とは全く違った印象を受けるに違いないでしょうねぇ。


ツアーに含まれているオーディオガイドを聞きながら、30分ほどそこにいたのですが。。。
さすがに限界!
入口付近にあるお土産ショップへまっしぐらです。

はああ、あったかい!

他のツアー参加者も同じようにそのお店で時間をつぶしていたので、そこでしばらく暖をとりバスへ戻りました。

帰りは行きほど霧は出ず、次第に視界が戻ってきました。

ヴィクトリアコーチステーションへ戻る途中の地下鉄Gloucester Road 駅近くで下車が可能だったので、そこで下車。

次のミッションは・・・と。

またまたここも久しぶり!のハロッズへ。住んでいるとそうそう行かないけど今回は休暇ですから。あ、でも行くのは食料品売り場なんです・・・


  Knightsbridge_London


寒い一日でしたが、ハロッズもクリスマス前 だったからか、いつもよりもウキウキ した感じが伝わって楽しかったな~。


ご参考までに↓↓

Stonehenge : English Heritage(英)

ストーンヘンジ半日ツアーPREMIUM TOURS (英)
※今回は、Piccadilly Circus にある Visit Britain Centreで一日前に申し込みました。

午前と午後出発があるようですが、時期によっては午後のみですので事前に各自でご確認ください。

参加費:大人1名25ポンド。今回は(冬のためか)午後出発のみ。
集合場所:ヴィクトリア・コーチステーション
■上記代金に以下のものが含まれます。
入場券、オーディオガイド(日本語、英語その他たくさんの言語あり)、冷暖房完備バス、バスドライバーによるヴィクトリアコーチステーションからロンドン市内を抜けるまでのロンドンのガイドつき。

夏でも何もない平原にあるから、結構風が強くて肌寒く感じるそうですよ。



↓↓寒いけど家の中にいれば暖かいですもの。ありがたい~!
にほんブログ村 旅行ブログ パワースポット・スピリチュアルスポットへ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
↓↓こちらもついでにクリックしてくださると嬉しいです。


スポンサーサイト

テーマ : 世界遺産・遺跡・名所
ジャンル : 旅行

こんなところへも行ってきました

ごあいさつが大変遅くなりましたが、

2011年もどうぞよろしくお願い致します。

昨年は特に後半から更新がすご~く鈍いのにも関わらず、飽きずに見に来てくださいまして本当にありがとうございました。

ひどく気ままなブログが今まで継続できたのも、見に来てくださる方がいたからこそ。
これからも、相変わらずのペースで、のーーーーんびり書き綴っていこうと思っております。
どうぞまた見に来てね。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


前回からの 白山比神社 は「一回休み」ということにしまして。


それにしても、いや~、寒かった。

またよりによって、そんな寒い時に。。。

そんなところまで行って来たのかしら。


201012_field1


ひゃあ 

芝生には霜が降りて、雪も残ってるぞ。

しかも!
まで出て先がよく見えない・・・・


201012_field2


201012_entrance_sign



にしても さぶー 


おおっ、

なんか見たことある風景?



201012_field3



もしかして・・・

ここは、

あそこでは・・・


そうです。

イギリスの世界遺産の一つ、

ストーンヘンジ を見て来ました!


201012_stonehenge1


これが、あのストーンヘンジなのか。


にしても・・・・
物好き(自分も)がいるもので、こんなに悪天候の寒い日でも同じ
バスには30人程の人達がストーンヘンジ半日ツアーに参加してました。


感想は次回にでも。



↓↓今年も見に来てくださってありがとうございます。
にほんブログ村 旅行ブログ パワースポット・スピリチュアルスポットへ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
↓↓こちらもついでにクリックしてくださると嬉しいです。


テーマ : 世界遺産・遺跡・名所
ジャンル : 旅行

プロフィール

チャオベッラ

Author:チャオベッラ
国内外のパワースポット・スピリチュアルスポット、リピートしている美味しいイタリアの訪問記。日々の小さな微笑を感じていただけたら幸いです。
デジカメが普及する前 (!) に、フィルムで撮った旅の写真の整理を兼ね、目に焼き付けた風景、心に響いたエピソードなどを気ままにつづります。

カレンダー
12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
お気に入りリンク
FC2カウンター
RSSリンクの表示
旅やホテルの予約
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。