スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めての三嶋大社・その2-木漏れ日のダンス

その1の続き

三島駅の正面出口を出ると、目の前はバスターミナル。駅前にある周辺の地図をみつけ、三嶋大社への道を確認。

今回は初めての場所だからか、なんだか簡単にたどりつけないような予感
まるで、本当に参拝したいなら自分で見つけ出しなさい。とでも言われているような・・・

しかも不安なことに、富士山のふもとには絵に描いたようなグレーの雨雲が覆っていて、風向きが変われば雨が降りそうだし。雨

野性のカンを頼りに、メインストリートらしき道を進む。
地元の人にとりあえず確認。ちょうどお店に荷物を運んでいたおじさんに行き方を聞いたら、「この坂道を降りて、あのあたり(前方⇒を指さしながら)を左に曲がれば、川が流れてるから、三嶋大社へはその川をたどって行けば迷わないよ」と、親切なお言葉。

知らなかったけど、三島って名水で有名だったのね。富士山麓ですもの、「名水の郷百選」にも選ばれているそうです。

とりあえず言うとおりに直進。でもまず、おじさんの言った左に曲がる場所がここでいいのか、はて。
だって第一その川がどこにあるのか見えません。
地図を見なおし、うーん、多分方向は合ってるからここでいいかな。カンを頼りに左折、しばらく進むと上水のようなきれいな小川が見えてきました。良かった。合ってる。

目的地はまだ見えてこないのですが、言う通り桜川に沿って進むにつれ、次第に風が強くなってきたのです。
不思議、駅の出口に降り立ち、てくてく歩き始めたほんの10分前は 風も全くなく、くもり空だけどムシムシ暑くて日傘をさしながら汗をふきつつ、という状態だったのですから。

時折、日傘の布の部分が反対側に反りかえりそう
スゴイ強風! 風
突風と言うべきでしょうか。飛ばされないように傘の柄をしっかりにぎりしめ目指すは三嶋大社。

そして道なりに進むと、目の前に突然、おっきな鳥居とその後ろにこんもりとしたちいさな森が見えました。やったー、やっと到着した!でもよくみると、正面の鳥居といってもひっそりとしていて、なんだか想像していたのとちょっと違う。

運よく、一人のおばあちゃんが鳥居をくぐってこちらに来たので、聞いてみると三嶋大社はもう少し先とのこと。はあ良かった、うっかり間違えるところでしたよー。

さて正面は、立派な鳥居が東海道に面してどーんと鎮座していました。ホントに道路ぎりぎりに建っていてちょっとビックリ。

くもり空は相変わらず。でもあの風はいつの間にか止んでいました。
鳥居をくぐって、池にかかっている橋を渡ると、惣門が見えてきます。そこをくぐると長ーい参道が。

参道から総門を振り返る

参道を進むと、神門。
※↓この写真はお参りした後、元来た道を帰る時に撮ったもの。やっと日差しが出てきました。

三嶋大社_神門

神門をくぐると正面に舞殿、その後ろに拝殿があります。

やっとここまでたどりつけた!と、感謝の気持ちでホッとする瞬間。拝殿の正面でお参りして、しっかり空気を感じてきました。

なぜか本殿や拝殿前では、カメラを向ける気がしないのでほとんど撮ってません。写真で見ていただくのが一番とは思いますが、すみません。気が向いたらアップしまーす。

幸いなことに例の雨雲はここまで来なかったようで、薄日がのぞきそうでのぞいてくれない微妙な空もよう

のんびり歩いてぐるっとひとまわりして、もと来た参道に戻り、参道から見える景色を写真に撮ろうとしたら・・・さっきまでくもりだった空に変化が。一瞬のうちに、太陽の光がキラキラ 雲の合間から輝きだしました。

木漏れ日が急に強くなったと思うと弱くなり、木の影が薄くなって見えなくなると、すぐに影が濃くなるの繰り返し。
 まるで美しい光のダンス 数秒の間だけですが見ることができました。

初めて見た。。。一瞬何が起こったのかよくわからなかったけど、きれいだった。

総門から神門を見る

帰り道は、穏やかな気持ちになっていい感じ。初めて訪れた私の印象は、どちらかというと男性的、ゆったりした感じでした。水がきれいで素敵なところでしたよ。

ありがとう!スマイリー


三嶋大社のホームページ

よろしければ、クリックお願いします。


↓他にもパワースポットやスピリチュアルなブログがありますよ。ここからどうぞ。
にほんブログ村 旅行ブログ パワースポット・スピリチュアルスポットへ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

テーマ : 神社めぐり
ジャンル : 旅行

初めての三嶋大社・その1

7月のある蒸し暑い週末、東京へ行く予定があったので、そうだ!

せっかくだから富士山近くのパワースポット 三嶋大社 へも行ってみよう!と思い立ち、東京へ行く前に三島駅で降りてお参りしてきました。

これはなかなか素敵なアイデアではありませんか。 
三島駅からも徒歩10分程度らしいし、パワースポットに立ち寄り、いい気をいただけるかも。

いつもは新幹線で通り過ぎてしまう 初めての場所。 わくわくしちゃいます。きゃー

この日、家を出た時は晴れ、三島周辺の天気予報では曇りだったのですが、、、またもや今回も不思議な空模様。

実は昨年9月に三重県の椿大神社へお参りに行った際もすごかったのです。このお話は後日したいと思います。


さあて、三嶋駅に到着後、新幹線の改札口を出て外を見上げると、
ありゃ、富士山のふもとに、濃い灰色の雨雲のかたまり があり、その周辺をしっかり覆っているのです。もちろん、富士山はかすんで見えません。

うわー、一応雨傘兼用の日傘は持ってるけど、降られたら土砂降りになりそう。。。雨降らないようにと祈る気持ちで反対側の改札出口へ急いだのです。


            … その2へ続く …


※注:三島駅には出口が北と南(←こちらが多分正面出口)に二つあります。
そうとは知らず、新幹線のホームから降りてスグの改札をでてしまったら、三嶋大社に近い出口は反対側!ではありませんか。 わくわくしすぎてただ良く見てなかったからだと思います。

窓口の駅員さんに伝えたら、正面出口側へ出られる通路を通るためだけの仮の切符を出してくださいましたが、新幹線で行かれる方、お気を付けくださいませ。


↓↓行く前に参考にさせていただきました。
三島市観光協会のホームページ

よろしければ、クリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ パワースポット・スピリチュアルスポットへ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

テーマ : 神社めぐり
ジャンル : 旅行

プロフィール

チャオベッラ

Author:チャオベッラ
国内外のパワースポット・スピリチュアルスポット、リピートしている美味しいイタリアの訪問記。日々の小さな微笑を感じていただけたら幸いです。
デジカメが普及する前 (!) に、フィルムで撮った旅の写真の整理を兼ね、目に焼き付けた風景、心に響いたエピソードなどを気ままにつづります。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
お気に入りリンク
FC2カウンター
RSSリンクの表示
旅やホテルの予約
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。