スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソウルメイトとは・・・?

ちょっとだけ、『ソウルメイト』について。

ソウルメイト ・・・・ 魂の伴侶・友という意味でとらえられていますよね。

和訳すると、

①気の合う人、心の友
②良きパートナー、魂の伴侶
③(不倫関係の)愛人

ありゃ、ここでは③の愛人ではないことは確かね。

前世において関係があった人たちが、再びこの現世に生まれ変わり、出会い、目的を共有したり、ミッションを達成する。
要するに、前世からの絆で結ばれる関係であり、自分が深く関わる縁のある人を言うようです。

ってことは転生輪廻の考えが根底にあるってことなんですね。

シエナのドゥオーモ


ただソウルメイトと言っても異性とは限らず、同性ってことも充分あり得ます。

自分のソウルメイトに出会うと、大抵の人は何かを感じるらしい。

初めて会ったのに妙な安心感。ずっと昔からの知り合いだったような感覚。言葉でなくハート(心)で会話してるような感覚。みなさんにもありませんか。

思い起こしてみると、出会いは予想外のアクシデント
久しぶりのイタリアへ、純粋にイタリア語のステップアップを目標に(常に目標は高く!)プチホームステイに行ったことがきっかけです。

留学したいなぁと思いながら時間があるとインターネットで調べて、もし行くならここかな、ここも良いかも、とヴァーチャルトラベリング。最終的にどこに頼むかも決めていましたもん。なーんの予定もなかったのに。

で も。

 マーケットのお花

ひょんなことから休みが取れちゃった。。。ぎりぎりだったので、大急ぎで手配をお願いしたわけです。

  あの時の担当者の方、ありがとうございました。
  この場をお借りして再度お礼申し上げます。

希望のトスカーナの田舎で滞在するイタリア人の先生宅まで決定し、もうチケットも購入して、後はおみやげを用意しなきゃ、の状態だったのですが・・・・・


なんと、その先生が事故にあってしまい数日入院ええっ~!
幸い大事にはいたらなかったのですが、明らかに生徒を受け入れる状態でなくなってしまったのです。 

この連絡が、出発の一週間前を切った頃

急きょ、代わりに受け入れてくださる先生のお宅を探してもらい・・・

出発4、5日前に確定した先生が彼女でした。

良かったー、もうチケット買っちゃってたし。でもね、そんなアクシデントがあっても、なぜか全く心配はしてなかったの。

朝食

緊張しての初対面。
不思議なことに、一瞬で打ち解けてしまいました。まるで、自分の胸のドアが自然に開いて、相手と言葉ではない何かで会話し始めた感じなのです。


一週間という短い期間で、ものすごくたくさんのことを語り合ったのをよく覚えています。
自分が考えていたくだらない事も同じように考えていたりして妙にうれしかったり。

ただその頃はイタリア語よりも英語が主だったのですが。。。

後から聞いたのですが、不思議なことに彼女自身、うまく表現できないけど何かを感じたそうです。

 ボッタルガのパスタ


それ以来、イタリアに行く機会があれば必ずそこに戻ります。戻るって言葉がしっくりくるのです。

ほかにも「なーんでまたこんな偶然」エピソードがありますが、それはまた今度。

多分前世は、仲の良い親子か、兄弟姉妹か、親友だったのよ~、なんて話してます。まだ出会った理由や、現世での目的は何なのかわからないのですけどね。


そろそろメールしよっと。クリスマスも近いことだしリース

元気でいればまた会いに行けるしね


 ・・・・ つづく ・・・・


ここまで読んでいただきありがとうございます!応援お願いします。

↓他にもパワースポットやスピリチュアルなブログがありますよ。ここからどうぞ。
にほんブログ村 旅行ブログ パワースポット・スピリチュアルスポットへ
にほんブログ村
↓↓イタリアだけでなくヨーロッパの旅ブログがたくさんあります。ここからどうぞ。
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ヨーロッパ旅行記
ジャンル : 旅行

シエナのソウルメイト ― イタリアとブルガリア・その9

何日かぶりにイタリアに戻って気ました!ローマはやっぱり、ブルガリアよりも暖かい。

ローマのティブルティーナ駅近くにある中・長距離バスターミナルから、毎度利用するSENA BUSに乗り込み

向かう先は、イタリアの中部トスカーナ州の街、シエナ
発音するときはにアクセントがつくので、「シエーナ」とも表記されますが、ここでは「シエナ」でいきます。


天気予報によるとトスカーナはくもり・雨模様。 気温も低く肌寒そう。

マンジャの塔


3時間のバスの旅。

今回は珍しくバスはほぼ満員。・・・・あれ、何かあるのかな

ローマのあるラッツィオ州を出発しトスカーナに近づくにつれ、とどんどん景色が変わっていく・・・・。
ただ眺めているだけでも飽きません。

シエナ


シエナは、かれこれ6年前にチャオベッラのソウルメイト(女性)と言っても過言ではない人と出会った地。

大げさな表現ですが、導かれて巡り合った気がするのです。


これは20048年4月後半からのイタリア・ブルガリア旅行記のイタリア編です。最初の記事はこちらからどうぞ。


  ・・・・ つづく ・・・・


読んでいただきありがとうございます!応援お願いします。

↓他にもパワースポットやスピリチュアルなブログがありますよ。ここからどうぞ。
にほんブログ村 旅行ブログ パワースポット・スピリチュアルスポットへ
にほんブログ村
↓↓イタリアだけでなくヨーロッパの旅ブログがたくさんあります。ここからどうぞ。
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

テーマ : ヨーロッパ旅行記
ジャンル : 旅行

プロフィール

チャオベッラ

Author:チャオベッラ
国内外のパワースポット・スピリチュアルスポット、リピートしている美味しいイタリアの訪問記。日々の小さな微笑を感じていただけたら幸いです。
デジカメが普及する前 (!) に、フィルムで撮った旅の写真の整理を兼ね、目に焼き付けた風景、心に響いたエピソードなどを気ままにつづります。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
お気に入りリンク
FC2カウンター
RSSリンクの表示
旅やホテルの予約
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。